トップ > 目的別に選ぶ脱毛サロン > 痛くない > 痛みの少ない光脱毛:IPL脱毛とは?

痛みの少ない光脱毛:IPL脱毛とは?

IPL脱毛は光脱毛法のひとつで最近の脱毛サロンでは多く採用されています。脱毛の仕組みは特殊な光線で毛根を破壊するというもので、医療レーザー脱毛などと基本的に同じです。脱毛サロンで使われるIPL脱毛マシンは、医療レーザー脱毛で使われるものより威力が弱いので、その分痛みは低くなります。IPL脱毛は光が拡散されるという特徴もあり、その分痛みが減り安全です。従来脱毛サロンで使われていた光脱毛マシンは、光が拡散せずに一点に集中してしまっていましたが、これだと効果は高くなりますが痛みが強くなりますし、火傷などのリスクも高まります。IPL脱毛マシンは照射範囲も広いので、一度に広い面積を施術することができます。そのため施術時間を短縮できるというメリットが生まれます。IPL脱毛のデメリットは、日焼け肌の人などは施術ができない場合があることです。メラニン色素に反応する光を照射するので、日焼けしていたりすると火傷などのトラブルに見舞われる可能性があります。
IPL脱毛は光脱毛法のひとつで最近の脱毛サロンでは多く採用されています。脱毛の仕組みは特殊な光線で毛根を破壊するというもので、医療レーザー脱毛などと基本的に同じ