兵庫で痛くない脱毛エステサロン 選ぶポイント

多くの脱毛サロンでは光脱毛が主流となっていて、レーザー脱毛や電気脱毛と比べて脱毛時の痛みが少なくなっています。

しかし、顔やVIOライン(ハイジニーナ)は、痛みに敏感なデリケートな部位であるため、通常の光脱毛でも痛みを感じてしまう方も少なくありません。そのため、顔脱毛やVIOライン脱毛を考えている方で、脱毛時の痛みが不安な方は、できる限り痛みの少ない脱毛方法を提供している脱毛サロンを選ぶことをおすすめします。

痛みがほとんど感じられない脱毛方法としておすすめなのは、S.S.C脱毛とハイパースキン脱毛です。

S.S.C脱毛は、抑毛成分配合ジェルを光に反応させることで脱毛する脱毛方法で、通常の光脱毛とは異なり、光エネルギーで直接毛根を刺激することはしないため、脱毛時の痛みや肌へのダメージが少ない光脱毛です。脱毛効果も高く、毛の周期に関係なく施術が可能であるため、短期間で脱毛ができます。

ハイパースキン脱毛は、痛みがほぼない脱毛方法で、敏感肌・アトピー肌など肌の弱い方や脱毛時の痛みに耐えられず今まで脱毛を諦めていた方でも脱毛できる方法です。自己処理で傷んだ肌を再生させるフォト美顔という光を含む特殊な光を当てるので、脱毛しながら美肌ケアもできます。

脱毛時の痛みは、自分の肌質・毛質の状態や、痛みの感じ方の度合いによっても異なりますが、脱毛が初めてで痛みが気になる方は、リーズナブルな料金でできるS.S.C脱毛がおすすめです。

どうしても脱毛時の痛みに耐えられないという方は、通常の光脱毛よりもやや料金が高めとなりますが、ハイパースキン脱毛がおすすめです。

兵庫で痛くない脱毛エステサロン おすすめランキング

サロン名 人気のプラン サロンの特徴
キレイモ
スリムアップ脱毛
月額9,500円 税別
初月0円
脱毛と同時に全身引き締めダイエット効果も期待できるスリムアップ脱毛がリーズナブルな料金で可能。 最新の国産脱毛マシン導入で、脱毛時の痛みも少なく、冷たいジェル不使用なので、ふやっとした不快感なし。快適な全身脱毛が可能。 全身には、デリケートな顔脱毛も含まれていて、全身の33ヶ所くまなく脱毛可能。
ディオーネ
全身脱毛
16,200円
税込
1回体験
痛くない、熱くない、肌ダメージなしで、敏感肌など肌の弱い方でも安心の脱毛方法であるハイパースキン脱毛を提供。 肌内部を活性化する「フォト美顔」の光を含む特別な光で、脱毛しながらハリ・ツヤのある美肌を実現。 自己処理によるくすみや色素沈着などで傷んだ肌や黒ずみにアプローチ。
ミュゼプラチナム
両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース
100円 税込
痛みが少なく脱毛効果が高いS.S.C脱毛を提供する数少ない脱毛サロンの1つ。 店舗数業界No.1を誇るので、より近くの店舗に通えるので便利。 施術期間・回数が無制限で通い放題の両ワキ+Vライン脱毛が業界最安値でできるので、両ワキ+Vライン脱毛のみをしたい方にはお得。
銀座カラー
全身脱毛
月額9,900円 税別
2ヶ月分0円
脱毛時の痛みが少なく肌に優しいIPL脱毛を提供する脱毛サロン。 ただムダ毛を処理するだけではなく、皮膚科医ドクターと共同開発した、ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミドなどの美容成分を高圧噴射するオリジナル保湿マシンで肌ケアしながら脱毛を行うので、脱毛後は肌荒れしにくいプルプル美肌へ。
脱毛ラボ
全身脱毛
月額4,990円 税抜
初月と2ヶ月目0円
脱毛時の痛みが少ない光脱毛の一種であるS.S.C脱毛を提供。 月額制でリーズナブルな料金で、顔・VIOラインなどデリケートな部位を含む全身脱毛が可能。 脱毛効果が高く仕上がりもキレイ。最新高速連射マシン導入で、全身脱毛が半年で完了するスピード脱毛もあり。

痛くない脱毛で、キレイモが人気No.1の物証

リーズナブルなチャージで苦痛が少ない脱毛がOK
キレイモの全身33ヶ所脱毛

脱毛ときの苦痛が少ない脱毛サロンとして人気のキレイモ。その理由は、アイシングヘッドの付いた最新の国産脱毛好機を採用して掛かるからです。光を照射する前に、手当てパーツを冷ますため苦痛を感じません。通常のサロンでは苦痛を軽減するためにアイシングジェルを使いますが、これだとボディーが冷えて寒い感情をします。キレイモではアイシングジェルを使わないので、寒さを感じることもありません。また、ジェルが光をさえぎって脱毛成果が半減することもありません。

キレイモでは月額9,500円で全身を脱毛できます。脱毛ラボラトリーの方が安く感じますが、計算するとキレイモの方が安いだ。キレイモは2ヶ月で全身を1回脱毛しますが、脱毛ラボラトリーでは半年で1回脱毛するからだ。それに、キレイモなら1年代で6回脱毛できますが、脱毛ラボラトリーの場合は2回になります。

脱毛後のお手入れにはダイエット成果が認められる保湿ローションを敢行。全身を引き締めてシェイプアップ効果が期待できます。再び、形相脱毛を光フェイシャルに変えることもOK。シミや肌荒れに嬉しい最新のフェイシャルエステになります。ムダ毛を無くすだけでなく、車体エステを一気に受けているようなサロンだ。

このようにキレイモでは質の高い脱毛をリーズナブルなチャージで頂けるので人気となっています。

痛みの少ない光脱毛:SSC脱毛とは?

カミソリや毛抜き、除毛クリームを使用したムダ毛の自己処理は、ケアにかかる費用が安いというメリットがあります。ですが、肌にかかる負担が大きいのでカミソリ負けや埋没毛などが起きやすいのがデメリットです。これをカバーするには、脱毛サロンで光脱毛をするのがおすすめです。 脱毛と言うと、施術時の痛みが心配だという人も多いですが、ケアに使用するマシンを選ぶことで痛みを抑えることができます。脱毛サロンに導入されるフラッシュ方式のマシンの中でも、SSC方式のマシンはケア時の痛みが少ないのが特徴です。 SSC脱毛は、フラッシュを照射する前に特別なジェルを肌に塗ります。このジェルには光に反応してムダ毛の成長を抑える成分が配合されていて、それを毛穴から奥へと浸透させてムダ毛を処理していきます。肌にかかる負担が少ないため痛みが小さく、顔やデリケートゾーンの脱毛も楽に進めることが期待できます。さらに濃いムダ毛と産毛状態のムダ毛、両方に作用するのもメリットです。

痛みの少ない光脱毛:IPL脱毛とは?

IPL脱毛は光脱毛法のひとつで最近の脱毛サロンでは多く採用されています。脱毛の仕組みは特殊な光線で毛根を破壊するというもので、医療レーザー脱毛などと基本的に同じです。脱毛サロンで使われるIPL脱毛マシンは、医療レーザー脱毛で使われるものより威力が弱いので、その分痛みは低くなります。IPL脱毛は光が拡散されるという特徴もあり、その分痛みが減り安全です。従来脱毛サロンで使われていた光脱毛マシンは、光が拡散せずに一点に集中してしまっていましたが、これだと効果は高くなりますが痛みが強くなりますし、火傷などのリスクも高まります。IPL脱毛マシンは照射範囲も広いので、一度に広い面積を施術することができます。そのため施術時間を短縮できるというメリットが生まれます。IPL脱毛のデメリットは、日焼け肌の人などは施術ができない場合があることです。メラニン色素に反応する光を照射するので、日焼けしていたりすると火傷などのトラブルに見舞われる可能性があります。

痛みのない脱毛方法:ハイパースキン脱毛とは?

ハイパースキン脱毛は、従来の脱毛サロンで行われていた光脱毛と違い、痛みが無いという大きなメリットがあります。従来の光脱毛は毛根を高熱で破壊するという手法なので照射する光は60度以上にもなり、それが痛みの原因となっていました。ジェルなどで冷却しながら施術をしますが、それでも痛みで肌荒れを起こす人がいますし、火傷してしまうケースもたまにあります。一方のハイパースキン脱毛のターゲットは毛根ではなく、これから生えてくる毛の種をターゲットにして特殊な光を照射し破壊します。毛の種を破壊する光線は40度にも満たない低温なので、痛みもありませんし火傷の心配もありません。もちろん冷却する必要もないので、ストレスを感じることなく施術を受けることができます。ハイパースキン脱毛のデメリットは、現在生えている毛は処理できないということです。あくまでも毛の種にアプローチする方法で、現在の毛を処理することは無理ですから即効性はありません。

兵庫での脱毛サロン選びで重視するポイント

痛くない脱毛

顔やVIOラインは痛みに敏感でデリケートな部位なので、痛みが少ない脱毛方法を提供している脱毛サロンを選ぶのがポイントです。
詳しい情報はコチラ

料金が安い

全身脱毛の場合、全身1周脱毛するのにかかる料金や脱毛可能部位を比較し、自分に最適な脱毛サロンを選ぶのがポイントです。
詳しい情報はコチラ

短期間で完了

脱毛を短期間で完了させるには、最新の脱毛マシンを導入し、脱毛効果が高いスピード脱毛ができる脱毛サロンを選ぶのがポイントです。
詳しい情報はコチラ

返金保証あり

やむをえず途中で契約を解約したい場合、返金保証制度がしっかり整っており、返金に応じてもらえる脱毛サロンを選ぶのがポイントです。
詳しい情報はコチラ

予約がとりやすい

最新の脱毛マシン導入や脱毛方法の改良により、予約がとりやすい体制に整えている脱毛サロンを選ぶのがポイントです。
詳しい情報はコチラ

冷却ジェル不使用

冷却ジェルを使わない脱毛サロンは、ひやっとした不快感がなくなるだけではなく、施術時間も短縮することができます。
詳しい情報はコチラ

兵庫の脱毛サロン 部位別で選ぶ

全身脱毛

全身脱毛は料金の安さだけではなく、脱毛サロンごとのサービスの内容の違いを把握したうえで選ぶのがポイントです。
詳しい情報はコチラ

VIO脱毛

VIOラインは痛みに敏感なデリケート部位です。脱毛時の痛みが少ない脱毛方法を提供する脱毛サロンを選ぶのがポイントです。
詳しい情報はコチラ

ワキ脱毛

ワキ脱毛は、施術による脱毛効果は脱毛サロンごとに異なります。効果重視で脱毛サロンを選ぶのがポイントです。
詳しい情報はコチラ

顔脱毛

脱毛サロンごとに脱毛できる顔の範囲が異なります。自分が脱毛したい部位が脱毛可能なサロンを選ぶのが重要です。
詳しい情報はコチラ

足・ヒザ下脱毛

他人に見られる機会が多い足・ヒザ下の脱毛は、肌ケアを徹底して行い、仕上がりのキレイな脱毛を行うサロンを選ぶのがポイントです。
詳しい情報はコチラ

腕・ヒジ下脱毛

腕・ヒジ下のムダ毛は細く、光に反応しづらいため、完了まで他の部位よりも施術回数が多く必要になることを考慮し、脱毛サロンを選ぶのがポイントです。
詳しい情報はコチラ