兵庫で人気の脱毛サロンから、自分に最適なポジションを選ぶ

兵庫県は全国でも人気の脱毛サロンが多数出店している地域です。多くの脱毛サロンがあるので、どこが良いのか迷うことも多々あります。そんなときは多くの人がどんなポイントを重視してサロンを選んでいるか知るのがおすすめです。

多くの人がサロンを選ぶときに重視しているポイントは料金や脱毛効果、痛みがないこと、予約のしやすさなどです。

料金は当然安いほうが良いように感じますが、あまり安すぎるところは脱毛効果が低いこともあります。すると完了してツルツルの肌になるまでに何度も通わなければいけないためトータルの料金が高くなります。脱毛する部位によっては痛みに敏感なこともあるので、なるべく痛くない脱毛が良いでしょう。また、予約が取りにくいと効率的に通えないので、完了までの期間が長くなってしまいます。

それらのポイントを満たしたおすすめの脱毛サロンを紹介します。あなたが重視する項目と合わせて考慮することで、あなたにぴったりのところが見つかります。

兵庫県の脱毛サロン おすすめランキング

完全月額制の全身脱毛
人気プラン 全身脱毛 月額9,500円 税抜
対象部位 全身33ヵ所(顔・VIOを含む)
キャンペーン 初月0円
低価格で質の高い全身脱毛ができるサロン。料金と脱毛効果のバランスが非常に良いのでおすすめです。 最新の脱毛機を導入し冷却ジェルなしでも痛くない脱毛を行っています。顔やVIOなどの敏感な部分のお手入れも安心です。
施術後にはスリムアップ効果のあるローションでトリートメントするので、全身引き締めダイエットの効果が期待できます。 2ヶ月で全身の全部位をお手入れし、予約も取りやすいので、毛周期に合わせて効果的に脱毛できます。脱毛後の仕上がりもキレイなため、芸能人やモデルの会員も業界No.1です。
何度でも全身脱毛し放題
人気プラン 全身脱毛し放題 月額6,800円(コース料金197,650円) 税抜
対象部位 全身33ヵ所(顔を含まない)
キャンペーン コース金額10,000円オフ(月額6,200円)
顔脱毛をつけると合計20,000円オフ
全身脱毛し放題のプランで人気のサロン。月額6,800円で定額の支払期間が終わると0円で通い放題となります。一括のコース料金は197,650円で通い放題の全身脱毛としては最安です。
2ヶ月に1度の来店で全身をまるごと脱毛するので、1年で6回の全身脱毛ができます。1回あたりのお手入れ時間も約60分とスピーディーです。 保湿ケアの「美肌潤美」も好評です。オリジナルの保湿マシンと保湿美容液でケアすることで赤ちゃんのようなプルスベの素肌へ。 楽天リサーチでは予約の取りやすいサロンに選ばれています。
何度でも全身脱毛し放題
人気プラン 全身はじめてコース 100円 税抜
VIO脱毛 ハイジニーナ7 4回 36,000円
全身脱毛 4回 84,000円
脱毛専門サロンとしては業界最大の人気店です。全国に173店舗を展開しているので、お住まいの近くや通勤・通学で利用する駅の近くなどで脱毛することができ通いやすさNo.1。
脱毛方法として痛みが少なく効果の高いS.S.C脱毛を採用。肌へのダメージが少ないので脱毛後はキレイな美肌を保つことができます。 キャンペーンの全身はじめてコースなら両脇とVラインのお手入れが期間・回数無制限にできるのでお得です。
痛みゼロの敏感肌専門サロン
選べる脱毛 体験1回 3,000円
美顔脱毛 体験1回 3,240円
VIO脱毛 体験1回 5,400円
全身脱毛 体験1回 16,200円
痛くない脱毛で美肌を目指す脱毛サロン。 ディオーネでは光脱毛よりも肌に優しいハイパースキン脱毛を行っています。 痛くないので敏感肌の方でも安心して施術が受けられます。
ハイパースキンの光にはフォト美顔の光が含まれるので、肌細胞を再生させハリツヤのある美肌へ導くエステ級の美肌作用。 ハイパースキン法では冷却ジェルではなく常温のジェルを使うので体が冷えずに快適です。
脱毛品質保証書付き
人気プラン 全身脱毛 通い放題 月額5,800円 税抜
対象部位 頭髪・眉毛・目鼻唇・耳・乳輪・爪・へそ穴・粘膜部分・手の平・足の裏を除く全部位
キャンペーン 最大2ヶ月0円
通い放題の全身脱毛サロン。月額料金を支払い、総額約42万円を支払い終えると次回からは0円で通えるようになります。 最新脱毛機のC3GTRを導入し全身脱毛1回が約45分という短時間で済みます。 3ヶ月に1度の来店で良いため予約も取りやすいです。 施術した後はヒアルロンジェルとキラメキクリームでトリートメントするので美肌&美白効果が期待できます。 通い放題としては銀座カラーより高いですが、顔脱毛を含むので顔も脱毛したい方はシースリーがおすすめ。
完全月額制の全身脱毛
人気プラン 全身脱毛 月額3,200円 税抜
対象部位 全身55部位(顔・VIOを含む)
キャンペーン 4ヶ月0円
全身脱毛が月額3,200円からできるサロンです。 いつでもやめられる完全月額制なので、自分の都合に合わせて通うことができます。 2週間に1回のペースで通えるコースもあります。 美肌効果の高いローションで肌ケアするので、プルプルの美肌に導くことができます。 最初にお店に行くと「3,200円のプランは効果が低いので、8,800円のプランが良いですよ」と高いコースをすすめられるという口コミが多いようです。
高速脱毛マシンで施術時間短縮
人気プラン 全身脱毛1年12回月額4,750円(コース料金171,000円) 税抜
対象部位 全身34ヵ所(顔を含まない)
キャンペーン 4回分0円
高速脱毛マシンを導入しており、全身1周を約90分で施術することができます。施術時間短縮により、全身脱毛が最短1年12回での完了が可能になっています(全身脱毛完了には通常2~3年かかる)。 独自開発されたヒアルロン酸配合ジェル・ローションでケアしながら脱毛を行うため、脱毛後の肌荒れもほとんどなく安心です。 途中で辞めたくなったら未施術分の代金が戻ってくる返金制度があるので、脱毛が初めての方でも安心して施術を受けることができます。
SHR方式で痛くない脱毛
人気プラン 全身脱毛5回69,000円 税抜
対象部位 頭髪・まゆ毛を除く全部位
痛みがなく、毛周期に関係なく脱毛できるSHR方式のルミクス脱毛を採用。短期間での脱毛が可能で、全身脱毛なら最短6ヶ月で終了することができます。また、SHR方式のルミクス脱毛は毛質や肌質も関係なく脱毛できるので、産毛や金髪、日焼け肌や色黒肌でも、安全に脱毛させることが可能です。 人気の全身脱毛プランの他に、部位や回数をカスタマイズできるお手頃料金のオーダーメイド脱毛も選ぶことができます。
月額料金が安い
人気プラン ひざ下まるごと脱毛 10回2,900円 税込
対象部位 ひざ下(ひざ下表・裏・足の甲指)、ひじ下(ひじ下表・裏・手の甲指)、ひざ上(ひざ上表・裏・ひざ)、ひじ上(ひじ上表・裏・ひじ)の4ヶ所のうち1ヶ所のみ
その他プラン 両ワキ脱毛10回 290円税込
ひざ下脱毛・両ワキ脱毛がお得な料金でできる脱毛サロン。最新の脱毛マシンを導入し、脱毛時の痛みや肌への負担が少ない高品質の光脱毛を提供しています。個人の毛質・肌質に合わせて、脱毛プラン・脱毛部位を細かく設定できるので、自分に合った施術を進めることができます。 脱毛専門店としての歴史が長く、多数の実績があり、施術前に肌の状態を確認する無料のテスト脱毛を行っているので、脱毛初心者でも安心して施術を受けることができます。
月額料金が安い
人気プラン 全身脱毛 月額1,990円 税抜
対象部位 全身48ヶ所(顔はアゴと鼻下のみ)
キャンペーン 14ヶ月無料
リーズナブルな料金で安心の月額制で全身脱毛が受けられる人気の脱毛サロンです。脱毛方法として、光脱毛の一種で効果が高く痛みが少ないS.S.C脱毛を提供。月額料金は安いですが、全身脱毛1回に12ヶ月かかり、施術完了までにかなりの期間を要します。そのため、全身脱毛1回あたりの料金を計算すると、他のサロンより少し高くなります。しかも通う回数が多くなるので、交通費や時間もかかります。

キレイモが人気No.1の理由

スリムアップ全身脱毛で人気
人気No.1 キレイモ

キレイモは全身脱毛が安いサロンです。月額9,500円で全身33ヵ所の脱毛ができます。 月額料金だけ比較すると他のサロンの方が安く見えますが、全身脱毛1回あたりの料金を計算するとキレイモの方がお得になります。 なぜかというと、キレイモは全身脱毛1回に2ヶ月かかりますが、シースリーは3ヶ月、脱毛ラボは12ヶ月かかるからです。 その他の月額制サロンに関しても同じような感じです。

ラ・ヴォーグは施術周期が2ヶ月ですが、安いコースでは効果が低いという理由で高いコースを進められるという口コミが多いです。 そうするとキレイモとほぼ同じですが、料金以外のことも考慮するとキレイモの方がおすすめです。

銀座カラーは脱毛し放題なので、回数が多くなるようならキレイモよりお得になります。銀座カラーの通い放題は一括払いのコース料金が197,650円なので、11回以上脱毛すると銀座カラーの方がお得になります。月額支払いだと少し割増になるので12回以上で銀座カラーがお得です。ただし銀座カラーは顔脱毛を含まない価格です。顔脱毛を含むと少し高くなり、コース料金270,050、月額料金9,300円となります。 そうすると一括払いで14回以上、月額払いで17回以上でなければキレイモの方が安いです。

キレイモでは最新の国産脱毛機を導入しています。冷却ヘッドが施術する部分を冷やすので冷却を塗らなくても痛くない脱毛ができます。ジェルを使用しないので他のサロンよりもスピーディーにお手入れができるため、混雑することが少なく予約が取りやすいです。

またキレイモは同じ地区の会員数が多くなってくると、同じ地区に2店舗目や3店舗目を出店し、予約が取りやすい状況を保つように企業努力をしています。楽天リサーチでも予約の取りやすいサロンNo.1に選ばれています。

キレイモと他のサロンの最大の違いは脱毛後のトリートメントにあります。 脱毛後にはスリムアップ効果のある保湿ローションでお手入れするので、全身引き締めダイエットの効果が期待できるのです。 それから全身脱毛に含まれる顔脱毛を光フェイシャルに交換するサービスも行っています。 光フェイシャルはフォトフェイシャルとも呼ばれる最新のフェイシャルエステで、お肌を若返らせニキビや肌荒れ、シミなどに良いと言われています。

現在、初回分が0円になるキャンペーンを行っています。また、無料カウンセリングでハンド脱毛の無料体験が受けられます。 契約する前に実際の施術がどのようなものか確認できるので、試して納得できたら申し込みすれば良いので安心です。

このように質の高い全身脱毛が安価に受けられるのでキレイモが人気となっています。

安さを強調する広告の訴求に注意!脱毛はトータルの料金で比較

月額料金が安いといっても本当は裏がある?

通う脱毛サロンを選ぶときにまず気になるのは料金のことだと思います。 以前と比べて脱毛の料金が随分と安くなり気軽に通えるようになってきました。 しかし、広告での料金が安いからと言って申し込むとトータルでは高くなってしまうことがあります。 脱毛サロンを選ぶときは広告の料金だけで判断するのではなく、脱毛が完了するまでの総額で比較することが重要です。

全身脱毛で人気の脱毛サロン・キレイモと月額料金が安い全身脱毛サロン・脱毛ラボを比較

広告をみると、月額料金の安さに魅かれ、一見、脱毛ラボが安いのでは・・・と思われます。 脱毛効果も変わらないなら、脱毛ラボに行きたくなります。 ところが、全身1回分の料金で比較すると、キレイモの方が料金が安いのです。

(キレイモ)
全身1周を施術するのに必要な期間:2ヶ月(1ヶ月に1回、全身半分をお手入れ)
月額料金:9,500円(税別)
全身脱毛1周にかかる費用:9,500円×2ヶ月=19,000円

(脱毛ラボ)
全身1周を施術するのに必要な期間:12ヶ月(1年で全身1回をお手入れ)
月額料金:1,990円(税別)
全身脱毛1周にかかる費用:1,990円×12ヶ月=23,880円

上記のように、全身1回分にかかる料金を比較すると、キレイモの方が安くなるのです。 さらに、料金だけではなく、全身1周するのにかかる施術時間もキレイモの方が圧倒的に早いです。 早く安く全身脱毛をしたいなら、キレイモがおすすめです。 脱毛ラボのように、月額料金が安くても、トータルでかかる費用は高くなるケースがあるので、広告に掲載されている安い月額料金には注意する必要があります。

早く安く全身脱毛できる キレイモはこちら

兵庫の脱毛サロン 目的別に選ぶ

痛くない脱毛

顔やVIOラインは痛みに敏感でデリケートな部位なので、痛みが少ない脱毛方法を提供している脱毛サロンを選ぶのがポイントです。
詳しい情報はコチラ

料金が安い

全身脱毛の場合、全身1周脱毛するのにかかる料金や脱毛可能部位を比較し、自分に最適な脱毛サロンを選ぶのがポイントです。
詳しい情報はコチラ

短期間で完了

脱毛を短期間で完了させるには、最新の脱毛マシンを導入し、脱毛効果が高いスピード脱毛ができる脱毛サロンを選ぶのがポイントです。
詳しい情報はコチラ

返金保証あり

やむをえず途中で契約を解約したい場合、返金保証制度がしっかり整っており、返金に応じてもらえる脱毛サロンを選ぶのがポイントです。
詳しい情報はコチラ

予約がとりやすい

最新の脱毛マシン導入や脱毛方法の改良により、予約がとりやすい体制に整えている脱毛サロンを選ぶのがポイントです。
詳しい情報はコチラ

冷却ジェル不使用

冷却ジェルを使わない脱毛サロンは、ひやっとした不快感がなくなるだけではなく、施術時間も短縮することができます。
詳しい情報はコチラ

兵庫の脱毛サロン 部位別に選ぶ

全身脱毛

全身脱毛は料金の安さだけではなく、脱毛サロンごとのサービスの内容の違いを把握したうえで選ぶのがポイントです。
詳しい情報はコチラ

VIO脱毛

VIOラインは痛みに敏感なデリケート部位です。脱毛時の痛みが少ない脱毛方法を提供する脱毛サロンを選ぶのがポイントです。
詳しい情報はコチラ

ワキ脱毛

ワキ脱毛は、施術による脱毛効果は脱毛サロンごとに異なります。効果重視で脱毛サロンを選ぶのがポイントです。
詳しい情報はコチラ

顔脱毛

脱毛サロンごとに脱毛できる顔の範囲が異なります。自分が脱毛したい部位が脱毛可能なサロンを選ぶのが重要です。
詳しい情報はコチラ

足・ヒザ下脱毛

他人に見られる機会が多い足・ヒザ下の脱毛は、肌ケアを徹底して行い、仕上がりのキレイな脱毛を行うサロンを選ぶのがポイントです。
詳しい情報はコチラ

腕・ヒジ下脱毛

腕・ヒジ下のムダ毛は細く、光に反応しづらいため、完了まで他の部位よりも施術回数が多く必要になることを考慮し、脱毛サロンを選ぶのがポイントです。
詳しい情報はコチラ

兵庫は脱毛サロンが多い地域です。全国展開する大手サロンから地域密着のお店までいろいろあります。駅近で通いやすい立地条件のところも多いです。通勤や通学、買い物で利用する駅の近くなどにあるお店なら通いやすくて便利です。

兵庫県の脱毛サロン店舗情報

キレイモ 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
神戸元町店 兵庫県神戸市中央区三宮町3-3-2 三宮WESTビル4F 元町駅、三宮駅、旧居留地・大丸前駅

銀座カラー 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
神戸元町店 兵庫県神戸市中央区明石町 32 明海ビル 6F 元町駅より大丸となり明石町筋沿、三ノ宮より500m
三宮店 兵庫県神戸市中央区三宮町 1-2-1 三神ビル6F 三宮・花時計前駅B9出口より徒歩1分、JR三ノ宮駅西口より徒歩5分、阪急三宮駅東口より徒歩約5分

ミュゼプラチナム 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
神戸元町店 兵庫県神戸市中央区明石町31-1 TESTA神戸旧居留地4F JR東海道本線 元町駅より徒歩7分
姫路店 兵庫県姫路市駅前町338 WATビル6F JR山陽本線 姫路駅より徒歩5分、山陽電鉄本線 山陽姫路駅より徒歩4分
グラン三宮店 兵庫県神戸市中央区加納町4丁目3-3 さくら三神ビル9F 三宮駅から徒歩3分
神戸ハーバーランドumie店 兵庫県神戸市中央区東川崎町1-7-2 サウスモール6F JR 神戸駅(南口)から徒歩6分、神戸市営地下鉄 ハーバーランド駅から徒歩7分、神戸高速線 高速神戸駅から徒歩10分
アスピア明石店 兵庫県明石市東仲ノ町6-1 アスピア明石 北館2F 各線 明石駅から徒歩3分

シースリー 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
姫路店 兵庫県姫路市駅前町330 しわくビル 5F 姫路駅、山陽姫路駅
神戸三宮店 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-6-3 三共ビル9F 三宮駅、三ノ宮駅

脱毛ラボ 店舗情報を表示
店舗 住所 最寄り駅
姫路店 兵庫県姫路市駅前町242 IMAGE21ビル 6F 姫路駅、山陽姫路駅
三宮駅前店 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5丁目2番3号 協律三宮センタービル6階 「阪急三宮駅」&JR神戸線「三宮駅」より徒歩0分

兵庫の医療脱毛クリニック

兵庫は医療脱毛クリニックも多く展開されています。 医療脱毛クリニックは、料金・脱毛効果・安全面・脱毛時の痛み等で、脱毛サロンとは違いがあります。 一般に、医療脱毛クリニックで行われているレーザー脱毛は、料金が高く、強力なレーザーで脱毛するため、痛みが強く、肌へのダメージ等のリスクのある医療行為である一方で、脱毛効果が高く、すぐに効果が実感しやすいというメリットがあります。

兵庫で人気の医療脱毛クリニック おすすめランキング

兵庫には多数の医療脱毛クリニックが存在します。 そのなかでも、脱毛にかかる料金や脱毛の効果、安全面等を考慮し、総合的におすすめの医療脱毛クリニックを紹介します。
最新の脱毛マシンであるライトシェア・デュエットを導入している医療脱毛専門クリニック。痛みが少なく、肌トラブルにも薬代を含めて無償で対応するので安心して施術を受けることができます。契約金額以外には追加で料金が発生しない点も安心できます。医療脱毛専門クリニックなので、施術スタッフは脱毛技術に精通しており、患者の肌質・毛質に合わせて最適な脱毛マシンを選んで使い分けも行うため、高い脱毛効果が期待できます。
アトピー肌、敏感肌、地黒肌でも脱毛可能で、痛みが少ないので安心して施術を受けることができます。他のクリニックで断られることが多いデリケートゾーンや周囲の部位もギリギリのところまで施術を行っているので、気になる部分もしっかり脱毛できます。 さらに、万が一肌トラブルが起きても、診察・薬代等を無料で対応でき、適切なアフターケアをしていただけるので安心です。料金も明朗で適正な価格設定となっているので安心して施術を受けることができます。
テレビCMでもおなじみの美容外科クリニック。モデル・芸能人にも選ばれている、脱毛効果の高いSBC根こそぎレーザー脱毛を提供しています。脱毛マシンとして、アレキサンドライトレーザーを導入しています。ライトシェア・デュエットよりも痛みを感じますが、少ない施術回数で高い脱毛効果を実感できます。返金保証システムが設定されていて、途中解約しても解約手数料なしで残った施術分返金してもらえるので、安心して施術を受けられます。

脱毛サロンへ通う前に

回数制と月額制はどちらが良い?

脱毛サロンに通う前に心配なことの1つは支払いのことではないでしょうか。サロンによって色々な支払い方法があります。中には複雑で分かりにくい料金システムになっていることも。なるべく明確で分かりやすいところを選ぶのが良いです。分かりにくい表記をしているところは、お客さんのことを考えていなかったり、何か誤魔化そうとしているように感じられます。都度払いできるところもありますが、割高になるので、お試しなどに利用するのが良いでしょう。最近人気があるのは、月額制のサロンです。まとまった額を前払いしたり、ローンを組まなくてもよいですし、いつでも解約できるので安心感があります。しかし、月額制の場合はサロンに通えないときも支払いが発生します。例えば、急に仕事の予定が入ることが多い人は、予約した時間に店舗に通えずにキャンセルすることが増えるかもしれません。定期的に店舗に通えないことが多いと思われる場合は、回数制の方が良いでしょう。

家庭用脱毛器と脱毛サロンの脱毛機の効果は違う?

安く脱毛したいと考えて家庭用脱毛器を使うこともあるでしょう。しかし、家庭用脱毛器の場合はエステでの光脱毛と比べて、それほど効果がないと言えます。脱毛エステサロンで使用する脱毛機は1台数百万円もするものです。一方家庭用のものは、1台数万円です。これだけ価格が違うので、同じような効果がない方が自然です。効果的な脱毛をするなら脱毛サロンへ通うほうが早いです。

脱毛は1度では終わらない?

脱毛サロンの光脱毛や医療クリニックのレーザー脱毛というのは、1回脱毛しただけでは完了しません。光脱毛とレーザー脱毛は、照射する光の強さが違うだけで仕組みは同じです。どちらも生えている毛に効果があり、活動を休止している毛根には効果がありません。毛が生え始め、成長し、毛が抜け落ちて休眠状態になり、再び毛が生え始めるというサイクルを毛周期といいます。この毛周期に合わせて、全ての毛に対し脱毛処理をすることで完了します。そのため、早い方で6回、遅い人で10回以上の施術が必要になると言われています。 と言っても、1回めから抜ける毛は抜けますので、徐々に自己処理でのムダ毛処理は楽になってきます。

サロンに行く前にシェービングをする

脱毛サロンで光脱毛を受けるときは、2日ほど前にシェービングをしてから来店するように指導されます。このとき肌を傷つけないように注意しましょう。傷つけてしまうと、その部分を避けて処理しなければいけません。もしシェービングを忘れてしまうと、その回の施術ができなかったり、有料でシェービングしてもらうことになることが多いです。シェービングを忘れた場合の対応はサロンによって違うので、無料カウンセリング等で確認してください。

脱毛方法の違い

脱毛サロンによって脱毛方法に違いがあります。主に光脱毛、美容電気脱毛、ハイパースキン脱毛、ワックス脱毛があります。現在最も人気があるのは光脱毛です。当サイトでも光脱毛を中心に紹介しています。同じ光脱毛でも、使用する脱毛機により脱毛効果や痛みの感じ方に違いが出てきます。使用している脱毛機を確認すれば、どんな脱毛を行っているかがわかります。また、医療レーザー脱毛は医療機関や美容クリニックでしか行っていません。

脱毛の知識

光脱毛と毛周期の関係について

初めて脱毛サロンでの光脱毛を検討されている場合、1度脱毛をすればツルツルの肌になると思われる方も多いかもしれません。 残念ながら光脱毛を1回受けただけでは、脱毛は完了しないのです。 光脱毛では数回から10回程度の施術を受けることでツルツルの肌になります。 脱毛効果の出方には個人差があるため、もっと多くの回数が必要になる人もいます。 これは光脱毛に限ったことではなく、レーザー脱毛の場合も同じです。

なぜ何度も施術を受ける必要があるかというと、毛周期に関係しています。 ツルツルのお肌にするには、毛周期が経過するのに合わせて何度か脱毛する必要があります。 毛周期について詳しく説明したいと思います。

人の毛というのは、生え始めてから成長し、やがて抜けて落ちていきます。毛が抜け落ちた毛根は暫くの間休眠状態となり、その後再び毛が生え始めます。このように成長初期、成長期、退行期、休止期を繰り返すのが毛周期です。
毛周期は毛根ごとにズレがあります。もしズレていないと、全ての毛がなくなってしまう期間ができてしまうからです。全体のうちの約3分の2が休止期にあると言われています。

光脱毛は毛の黒い部分に当たった光が熱エネルギーになることで毛根に作用し脱毛します。 そのため、成長初期や成長期の毛にしか効果がないのです。 退行期や休止期の毛には効果がほぼありません。 毛周期が経過して今まで休止期だった毛根から新しい毛が生えてきたら、それらの毛に対して光を照射して脱毛をします。 このようなことから全ての毛根に対して脱毛するには、何度も施術をする必要があります。

人の毛周期は約2~3ヶ月と言われています。毛周期には個人差があり、毛質や毛の生えている箇所でも異なることがありますので目安として考えてください。 脱毛サロンのプランでは多くの場合、1度施術をしたら次の施術までに2~3ヶ月の間隔をあけるのが普通です。 これは毛周期に合わせて効率的に脱毛するためです。 もし短い間隔で施術を行ったとしても、新しい毛が生え揃っていないと効果があまり出ないからです。 このように間隔を空ける必要があるため、光脱毛は完了までに1年から2年かかります。

光脱毛の施術を受けるとその日のうちに抜ける毛も少しはありますが、多くの毛は数日から2週間ほどで抜け落ちてきます。 このとき毛が一時的に無くなりますが、これはそのときに成長初期や成長期だった無駄毛だけです。 後退期や休止期だった毛根からは、毛周期が経過して長初期に入るとまた毛が生えてきます。 このタイミングで再び施術を行います。 前回の施術から期間を空けないと新しい生えていないため、いくら脱毛処理をしても効果がほとんど無いのです。 このように毛周期が経過するごとに脱毛処理をすることで、ムダ毛が徐々に細くなっていき、やがてはムダ毛のないツルツルのお肌になっていきます。

光脱毛は毛周期に合わせて行う必要がありますが、実はそれよりも短い間隔で行える脱毛法もあります。 それがハイパースキン脱毛という方法です。 ハイパースキン脱毛では直接毛根に働きかけ、毛周期に関係なく脱毛できます。 最短で約2週間ほどの間隔を空けるだけで次の施術が行えます。 肌へのダメージも少なく痛みもないので、肌の弱い人や3歳以上の子供でも脱毛が可能です。 このように良いことだらけのようなハイパースキン脱毛ですが、料金が高いというデメリットがあります。 特に肌が弱いというのでなければ光脱毛の方がコストパフォーマンスは良いです。 肌が弱い方の脱毛や、顔・VIOなどの痛みを感じやすい部分の脱毛などはハイパースキン脱毛がおすすめです。

アンダーヘアの脱毛はするべきか?

皆さんアンダーヘアの処理はどのようにしていますでしょうか? カミソリやシェーバーで剃ったり、毛抜きで抜いたりとった処理が多いかと思います。 しかしこのようなアンダーヘアの自己処理では肌トラブルも起きやすいので悩ましいところです。 当サイトではアンダーヘアの脱毛に興味があるなら是非した方が良いと考えています。 これからその理由を説明します。

カミソリやシェーバーではいくら丁寧にお手入れしても肌を傷つけてしまいます。 するとニキビの原因になったり、色素沈着を起こして黒ずみやシミができるようになります。 カミソリでアンダーヘアを処理して黒ずみになったというのはよく聞く悩みですよね。

毛抜きでムダ毛を抜くと、埋没毛や毛膿炎の原因になります。 埋没毛というのは毛が肌の下に埋もれてしまい、肌の表面に出てこれない状態です。 肌の下で毛が伸びていくのが見えるので、非常に見栄えが悪いです。

毛嚢炎というのは見た感じはニキビの様なものです。 無駄毛の処理で毛包という部分が傷ついて、そこに表皮ブドウ球菌や黄色ブドウ球菌が付着すると毛包炎になります。 表皮ブドウ球菌や黄色ブドウ球菌は皮膚常在菌で、普段から人の皮膚に存在しているものです。 通常であれは問題はないのですが、毛包が傷つくとそこから毛嚢炎になってしまうのです。

除毛剤という方法もありますが、アンダーヘアの処理には向いていません。 除毛剤は薬剤で肌を溶かすことになるので、アンダーヘアのような敏感な部分をお手入れするときには適していないのです。

このような方法でのアンダーヘアのセルフ処理はあまりおすすめできません。 もし行うとすればアンダーヘアカット用の器具(はさみ、電動トリマー、ヒートカッターなど)でカットするようにしましょう。 もちろんカットするだけなので、すぐに伸びてきてしまいますが、肌を傷つけて肌トラブルを起こすよりはマシでしょう。

肌トラブルもなく無駄毛も生えてこないようにするには脱毛してしまうのが一番です。 最近ではVIO脱毛というアンダーヘアのセット脱毛が大変な人気となっています。 若い女性だけでなく年配の女性もVIO脱毛する人が増えているそうです。

VIO脱毛はハイジニーナ脱毛とも呼ばれています。 海外のセレブがハイジニーナ脱毛をしているということで日本でも注目を集めるようになり、ここ数年で多くの女性がVIO脱毛をするようになってきました。 VIO脱毛といっても毛を全部無くしてツルツルにするだけでなく、周りの形を整えたり、全体的に薄くするなど色々とアレンジできます。

アンダーヘアを脱毛してしまうと、後々恥ずかしい思いをするかもしれないと思われるかもしれません。 しかしVIO脱毛の知識を持った男性が増えているので、アンダーヘアを全くお手入れしない人よりも、VIO脱毛をして処理した人の方が男性受けは良いようです。 さらに男性のVIO脱毛というのも徐々に増えています。

VIO脱毛のメリットは自己処理から開放されることや肌トラブルが起きないことだけではありません。 衛生面でもメリットがあります。 アンダーヘアは蒸れやすい場所なので、無駄毛を処理することで蒸れることも減って衛生的になります。 これらのことからVIOの脱毛はおすすめで、是非した方が良いと言えます。

「兵庫で人気の脱毛サロン【箇所・目的別勧告種類】」に関して
兵庫県内で脱毛サロンが集中しているのは、名古屋ターミナル(名駅)の身の回りだ。事務所町や購入町もほど近いので、仕事帰りや買い出しのついでにエステ脱毛を決めるという側にはやけに便利な立地環境だ。拡大やるエステも様々で、リーズナブルなコストで提供していポジションや、質の高い処置を売りにしているやり方ろ、丁寧な観点が好評なポジションなど様々あります。そのため、自分の必要にマッチしたエステが見つかり易いだ。選ぶときに失敗しないためにも、感想を見るだけでなくサロン毎の持ち味を敢然と比較するのがおすすめです。というのは、毛の質やかさは個人ごとに違うので脱毛の威力の現れ方はかなり差があります。また、痛苦の捉え方も個人差が大きいので、とあるヒトが痛くなかったとしても自分にとってはつらいということもあるからだ。ですから、感想だけでなく、どんな脱毛タイミング(無駄毛処理機)によっているかといったポイントを比較することが重要です。多くのエステまずは光脱毛を行っています。光脱毛は痛苦が少ない方策ですが、その中でもS.S.C.脱毛やIPL脱毛といった方策が痛くないので確認すると良いでしょう。TBCでは美電気脱毛も受けることができます。電気脱毛は効果が高いですが、痛苦もある方策だ。
エステで行っているのはほとんどが光脱毛だ。まれに美電気脱毛やワックスでの脱毛も行ってある。レーザー脱毛は美クリニックや病棟で扱っている方法で、エステまずは行っていません。現時点光脱毛は永久的な脱毛は認められていません。光脱毛は決して生まれたてので、永久的な脱毛であると確認されていないからだ。だからといって効果が無いわけではありません。
当サイトで紹介しているエステ・サロンは女性専用だ。男・男性の脱毛は扱っていません。
2017
脱毛始める人の多くが両脇の脇毛を脱毛行なう。そのため両ワキ脱毛が格安で見込める日程を用意しているエステサロンも多いです。周辺脱毛の組み合わせ日程はそれぞれのサロン毎に持ち味があります。VIOや顔付き、上肢、脚の組み合わせ日程が多いようです。VIOはスイムスーツ方法(ビデオ方法)、股迄(I方法)、ヒップ深層・肛門付近(O)の組み合わせだ。顔付きは産毛が多いですが、産毛を脱毛することでメイクの形勢が良くなると評判です。顔付き脱毛に含まれる部分はサロンを通じて違いがありますが、フェイス方法、顎、頬、唇付近(口周り)、小鼻のとなり、もみあげ、眉毛、眉間、ボウズ、料金などがあります。サロンによっては、うなじ、襟足が留まることもあります。他には上肢の組み合わせとして、上肢(ヒジ前述)、肘(ひじ)、ヒジ底、手の甲、戦法の指などがあります。脚の組み合わせとしては、大腿(ヒザ前述)、膝(ひざ)、ヒザ底(脛、脹脛)、アクセスの甲・指などがあります。カラダ脱毛には、乳房、胸元、背中、腰、おなか、ヘソ付近、ヒップなどが含まれます。 脱毛には幾つかの方策があります。主なもので光脱毛、診査レーザー脱毛、美電気脱毛、ワックス脱毛があります。そしたら自宅でお手入れできる道具として家庭用無駄毛処理機があります。自宅に居ながらにして不要頭髪をお手入れできます。 光脱毛はエステサロンや脱毛サロンで行っておる脱毛法で、フラッシュ脱毛とも呼ばれます。脱毛目指す部分に明かりを照射するため対応行なう。頭髪流れのストップ期における頭髪に効果があります。 診査レーザー脱毛は、美クリニックや美外科、美皮膚科などのクリニックや病棟で行ってある方策だ。光脱毛よりも野望の激しい明かりを照射するので威力が短くでます。但し、火傷や炎症などの肌荒れの危険性も高くなるので、医者資格を有するヒトでないと処置できません。そのため、エステまずは押しなべて行っていません。光脱毛よりも威力が出やすいのですが、痛苦が著しいだ。痛みを和らげるために麻酔を行うクリニックもあります。 美電気脱毛は毛根に電流を流すことで脱毛行なう。ニードル脱毛と呼ばれることもあります。ニードルと言っても針を使うわけでなく、先の丸まったプロープを使います。電流を流す結果レーザーと同様に痛苦があります。脱毛大国のアメリカ合衆国では電気脱毛が永久的な脱毛といった認められています。日本ではエステティックTBCで美電気脱毛を行っています。TBCのウェブサイトを見ると、脱毛してから25階層以外経過しても毛が生えてこないという通知が示されています。 ワックス脱毛は、ムダ毛に密着力のあるワックスを塗って脱毛講じる方策だ。ワックスを塗布し、その上から布を覚え、それを引きはがすため対応行なう。VIO(デリケート地域)を中心に行なうブラジリアンワックスというのもあります。 家庭用脱毛機には様々な分類が発売されていますが有名なものではイーモやトリア、ヤーマン、SilK'n(シルキン)などがあります。家庭用無駄毛処理機はレーザー脱毛と言っているタイプもありますが、じつはフラッシュ脱毛と考えられます。レーザー脱毛はナースしか行うことができないからです。フラッシュのものでは、カートリッジを交換するジャンルのものがあります。詰まりジョギングコストがかかります。また、保冷剤などで冷ます手間がかかります。最近のものですと、アイシング装置が付いていて保冷剤が不必要な代物も登場してある。 他にはサーミコン種別の無駄毛処理機工具もあります。サーミコンの場合は熱線で不要頭髪を焼き切るので、脱毛というよりもシェービングですね。 他に独自処理できる売り物にはシェービング剤やシェービングクリームがあります。シェービング剤はムダ毛を融かすため取り除きます。だが、ムダ毛だけでなく素肌にもダメージを与えてしまう。シェービング剤やシェービングクリームはタンパク質を溶かすため、不要頭髪を処理するのですが、素肌もタンパク質からできているので、ダメージを与えてしまう。シェービング剤による後に素肌が赤くなったり、ヒリヒリしたりするのはこのためだ。それだけでなく、一気に不要頭髪が再生してしまうので、断じてオススメの方策とは言えません。 診査レーザー脱毛まずは使用する脱毛タイミングの違いにより脱毛威力も変わってきます。主に使われているのはダイオードレーザーのものだ。新しくはコメットというものがあります。コメットはダイオードレーザーって高周波を組み合わせたもので、今まで威力が出にくいと言われていた色素のない頭髪にも効果があるとされています。美クリニックや美皮膚科では、レーザー脱毛のモニターを募集していることもあります。格安のモニター額面で脱毛できますが、アンケートに答えたり、ビフォー・アフターの撮影や動画登録が条件のこともありますので、事前に確認しておきましょう。 男の脱毛も最近は流行になっています。男の場合は、髭の脱毛が人気です。男性クリニックや男性エステでヒゲ脱毛の放送を用意していることも多いだ。他には胸毛やスネ頭髪の脱毛などが人気です。男の不要頭髪は婦人よりも濃くて分厚いことが多いです。いわゆる剛毛ですが、レーザー脱毛や光脱毛で処理することができます。剃刀やシェーバーで通常ひげを剃っておるため素肌を傷めて掛かる人も多いだ。髭剃りをした後にヒリヒリしたり赤くなったりするのは皮膚を傷めているからだ。悪い場合には面皰や肌荒れができます。それを放っておくと面皰跡になったりシミを起こし不潔になることもあります。また、毛抜きで髭を抜いていると埋没頭髪になる肌荒れも起きぎみだ。ヒゲ脱毛をすると、ヒゲ剃りで素肌を傷めることが収まる結果、素肌がまとまります。また、青ヒゲも解消されるので人によっては幼く映ることもあります。顔付きはナーバスで痛苦を感じやすいので、レーザー脱毛をするとなかなか痛いです。なので麻酔(笑気麻酔)を通してレーザーを照射するクリニックもあります。顎髭(あごひげ)や口髭(くちひげ)をお洒落な姿に雛形できるポジションもあります。 パイナップルや豆乳の抑頭髪ローションもありますが、全然効果は薄いようです。 国中展開している大手の脱毛サロンの場合、全国各地にお店があります。そうして店先間隔の引っ越しが自由にできるポジションもあります。そのようなエステだと、いつもは名古屋の店先に通っているヒトが、夏・冬場引退などの長期間の休日の時に、自宅に帰省して脱毛することも出来ますね。都内(新宿、渋谷、池袋)や大阪(梅田、難波、なんば)、神奈川(横浜)、兵庫(名古屋)、福岡(博多、天神)などで脱毛するのも好ましいですね。 脱毛エステや脱毛サロンには、脱毛を専門に行っているポジションと、フェイシャルや外装エステ・シェイプアップ・嫁入りエステ・豊乳房なども料理に加えて掛かる集計エステがあります。 集計エステにはPMK、ピュウベッロ、レジーナプラス、エルセーヌ、グランモア、レリエフなどがあります。 専門にはグレース、ミュゼ、脱毛ラボラトリー、リンリン(RINRIN)、リリ(Riri)などがあります。 脱毛ラボラトリーの店先はフェイシャル専門のフェイシャルラボというのも展開してある。 診査レーザー脱毛を行っている美クリニックにはアリシアクリニック、湘南美外科、リゼクリニック、医者松井クリニックなどがあります。 初めて脱毛エステに行こうかと検討しているほうが苦痛や疑問に思っているやり方の1つは強引に勧誘されて、高いローンを組まされたり終わるかということです。最近では無理なアナウンスをしないと表明しているサロンもあるので、不安な側はそのようなポジションを選ぶのが良いと思います。有名な大手のエステの場合、TVCMや書物訴求、電車のセンター吊りなどに莫大な広告費をかけてある。仮に無理なアナウンスを通して、Twitter(ソーシャルネットワーキングサービス)やSNS(facebook)などのツイッターで炎上してしまうとせっかくの広告費用が無駄。そういった意味では大手ほど、無理なアナウンスをしないように人手の観点指示をしっかり行ってある。また手法クラスも行って、質の高い脱毛を行っています。 銀座彩りではサービス相談でヒジ底脱毛のサービストライアルができます。実際の処置を確かめてから、申し込みするかこなせるのでリライアビリティがあります。 アイドルやプラモデル、大物、歌手なども脱毛サロンで光脱毛をしているほうが多いです。アクトレスや俳優のインターネットブログで、脱毛サロンに通っているというメモリーを書いている方も多いですよね。 そのお店をようやく利用する方を対象とした限定のキャンペーンも多いです。たとえば、ワキ脱毛が500円とかビデオ方法の脱毛が100円といったトライアル放送の料理が用意されていたり行なう。ワンコインならもしも満足できなくてもそんなに大きな失策にはならないので積極的に利用してみるという良いでしょう。但し、短いのはキャンペーンの代だけで基準放送が高いこともあるので、キャンペーンの代だけでなく基準日程の価格もチェックしておきましょう。 光脱毛でツルツルのお肌にするには、どのくらいの頻度の処置が必要なのか気になるところです。これは個々人で差があるのではっきりとした対策はありません。多くのサロンそれでは6回の日程が多いですが、6回でスベスベになるわけではありません。元々頭髪が薄かったり、低いヒトは早くて6回でスベスベになることもあります。但し、一般的に6回では薄くなってきて対応の頻度が鎮まるそばと言われています。平均すると10~12回ほどは必要なようです。2ヶ月でカラダを1回脱毛やるサロンなら、1階層半から2年になるということです。頭髪が濃かったり、本数が多い場合はグングン頻度が必要になることもあります。それでは申し込みをする前に、サービス相談等で自分の場合はどの程度加わりそうなのかを診てもらうのがおすすめです。 どのくらいかかりそうなのか思い付か場合は、頻度日程を申し込みするのではなく、給料日程で外見を確かめるといった方法もあります。 大学生を対象とした引き(学割、学割)を用意しているサロンもあります。若者下から20代当初から脱毛を開始するヒトも数多く、その年のヒトは大学生が多いからですね。ういういしいときは頭髪流れも速いので効率的に脱毛ができます。年齢を重ねると頭髪流れが遅く変わるので、そうなると脱毛にかかる時間も長くなってしまう。早目に脱毛することで、自己処理の手間も省かれますし、剃刀で素肌を傷つけて不潔(シミ)やシワになるリスクも軽減します。毎日の不要頭髪対応の時間が鎮まることは、金額には変えられない旨味があります。 激安のトライアル日程などをとことん目にします。ただし、最初のお試し日程だけが格安で、基準放送になると多額というのでは、トータルでは高額になる。基準放送の金額もチェックしておくのが望ましいです。 給料制の場合は、仮に体調不良などで伺えなかったり、アレンジがとれなくても費用が発生してしまいます。月収伺うのがむずかしい場合は、給料制にするよりも回数制にするほうが不要が少なくなります。回数制の場合は、頻度が宣誓されているので、自分のペースで通うことができます。 申し込みする前に自分が月収行けるのか思い切り考えてみましょう。給料制サロンけれども月収向かうのではなく、2ヶ月に1回や3ヶ月に1回向かう日程もあるので、どのくらいの間隔で伺うお店なのかチェックしてみると良いです。